【画像】今田美桜のご当地アイドル時代が超かわいい!福岡の昔の姿!

スポンサーリンク

2024年2月2日、来春に放送されるNHK朝の連続テレビ小説「あんぱん」のヒロインが、女優の今田美桜さんに決まったことがわかりました。

アンパンマンの作者として知られる、やなせたかしさんと妻の物語で高知県が舞台になるようです。

今田さんはオーディションで3365人の中から選ばれたとのこと。

そんな今田美桜さんは、地元が福岡県で高校時代はご当地アイドルだったそうです。

どんな姿だったのか?動画も併せてご紹介します。

スポンサーリンク
目次

【画像】今田美桜(いまだみお)のプロフィール!

以下が、今田美桜(いまだ みお)さんのプロフィールです。

生年月日:1997年3月5日(2024年1月現在、26歳)
出身地:福岡県福岡市
身長:157 cm
血液型:A型
活動期間:2013年~
事務所:コンテンツ3

高校2年生の時に、地元福岡の天神でプリクラを撮影しようとしていたところをスカウトされたという今田さん。

福岡のモデル事務所に所属し、2015年地元ローカルのテレビ番組にレギュラー出演。

また、女優としてNHK BSプレミアム『私は父が嫌いです』や、映画では10月3日公開『罪の余白』などにも出演されました。

19歳の時、北九州市の小倉駅に張られていた今田さんのポスターを見た、現在の事務所の社長がスカウトし、2016年に上京。

2018年4月期のTBS系ドラマ『花のち晴れ〜花男 Next Season〜』では、小悪魔的なキャラクターの愛莉(あいり)役をオーディションで射止め、役にピッタリだと話題となりました。


以降も様々な役柄を演じているほか、2025年度春のNHK連続テレビ小説『あんぱん』のヒロイン役もオーディションで選出されています。

今田さんは選ばれた感想を次のように話しています。

「最初はピンと来なくて、でもジワジワといろんな感情がめぐって、一瞬クルっと椅子を後ろにして。若干、涙もしました」

引用元:シネマカフェ

朝ドラヒロインをどんな風に演じるのか?楽しみですね。

【動画】今田美桜のご当地アイドル時代は「さげもんガールズ」!

そんな今田美桜さんは、高校時代「さげもんガールズ」という3人組ユニットで活躍されていました。

2016年の「福岡県柳川市観光PRビデオ2016」に、雛人形の「三人官女」を擬人化したキャラクターとして出演。

「SAGEMON GIRLS」(さげもんガールズ)は福岡県柳川市をPRするために結成された、アイドルユニットです。

さげもんガールズ第一弾

センターが今田さんですね。かわいすぎる!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次