石塚俊(デザイナー)の性加害トラブル内容は?星野源も不適切に言及!

スポンサーリンク

2024年3月19日、シンガーソングライターの星野源さんが、自身の公式ホームページ上で、デザイナーの石塚俊(いしづか しゅん)さんの不適切な行動について言及しています。

この発表の数日前からSNS上では、この問題について様々な意見が投稿されていたとのことです。

どんなトラブルだったのか?

また、デザイナーの石塚俊(いしづか しゅん)さんはどんな人物なのか?

詳しくご紹介します。

スポンサーリンク
目次

石塚俊の性加害トラブルとは?星野源がプロジェクト起用を取りやめ!

2024年3月19日、星野源さんのホームページ上に公開されていたのは以下の文章です。

アートワーク制作における今後の方針について

この度、当社らに所属するアーティスト星野源に関連する作品のアートワーク制作に参加していたデザイナー石塚俊氏に関して、過去の不適切な行動がトラブルになっていることがわかりました。

事実確認のため石塚氏本人と直接対話をする機会を設け、石塚氏自身が本件に対してSNS上に投稿した声明に相違のないことを確認いたしました。

この事態を受けて対応を検討した結果、今後すべてのプロジェクトへの石塚氏の起用を取り止めることを決定いたしました。

今後も当社らは、法令の遵守はもちろんのこと、人権の尊重等、企業としての社会的責任を全うし、皆様に作品をお届けできるよう努めてまいります。
これからもご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。


株式会社アミューズ
株式会社JVCケンウッド・ビクターエンタテインメント


石塚俊(いしづか しゅん)さんというデザイナーは、自身のX(旧Twitter)で以下のような投稿をしています。

以下、全文です。

先般、ソーシャルメディア上でいただいた妊娠・中絶に関するご指摘は概ね間違いありません。私の未熟さにより、お相手を傷つけてしまったこと、十分な配慮ができなかったこと、そのような私の態度がこの種の問題の構造に無自覚に加担してしまう結果となったことを深くお詫び申し上げます。本来、お相手と私のプライベートな事項ではあるため、このような形でお伝えさせていただくことが遅れ、お相手や監督をはじめとした映画の関係者の皆様にご迷惑をおかけしたことについても重ねてお詫びいたします。申し訳ありませんでした。

これだけでは、具体的に何が起こったのかがわかりませんね。

石塚俊の不適切な行動は16歳への性加害!映画「すべての夜を思いだす」のロゴデザイン担当

何があったのかがわかりづらいため、更にXでこのトラブルについて追跡してみました。


まず、3月2日に映画監督の清原惟(きよはら ゆい)さんが、以下のような投稿をしています。


「すべての夜を思いだす」という映画は、清原さんが監督を務めた映画です。

その映画を上映する映画館=ユーロスペース(東京都渋谷区)で、別の性加害に関係する映画が上映されると知り、声を上げたという内容でした。


その清原さんの投稿を引用して、Towaさんという方が以下のような投稿をしています。

清原さんは勿論しらないのだろうけど、清原さんの映画のフライヤーをデザインしている人は私が16歳の時妊娠して堕胎してそれを周囲に秘密にするよう強いて、私はその後精神科に入院したという経緯があるんだけど…

映画や現代美術業界でやっていくためにはそういう人と関わらざるをえないのかな


つまり、清原さんが監督を務めた「すべての夜を思いだす」という映画の関係者にも、同様のことがあったと告発しているのです。


こちらが、映画「すべての夜を思いだす」のフライヤーです。



映画のホームページには、以下のような記載がありました。

これを受け、清原惟さんは以下のような投稿をしています。


告発したTowaさんのアカウントは、現在非公開となっています。

以上が、これまでに分かっている経緯です。


Towaさんは、「誕生日:2002年12月31日」と記載されていますので、21歳(2024年3月現在)です。

性加害があったのは、2018年~2019年ごろのことだと考えられますね。

また、ご本人の投稿から「映画や現代美術」の関係者、あるいはその業界を目指している女性だということが分かります。

真実はお2人にしかわからないことですが、石塚俊さんご本人が「妊娠・中絶に関するご指摘は概ね間違いありません」と認めています。

告発者のTowaさんの行動を無駄にしないためにも、今回の問題を社会全体で考えていく必要がありますね。

スポンサーリンク

石塚俊(いしづかしゅん)のプロフィール!早稲田大学卒でデザイン新人賞受賞!

引用元:https://tokyotypedirectorsclub.org/member/shun_ishizuka/

以下が、デザイナーの石塚俊(いしづか しゅん)さんのプロフィールです。

生年:1983年
年齢:41歳(2024年で)
出身地:埼玉県
学歴:2007年、早稲田大学第一文学部第演劇映像専修卒業
受賞歴:JAGDA新人賞(2023年)

現代アートや舞台芸術、音楽、ファッションなどの芸術分野で、宣伝や書籍の装丁やディスプレイデザインなど様々なデザインに取り組んできたという石塚さん。

また、グラフィックデザインを中心に、印刷メディアや映像演出などの視覚表現にも取り組み、音楽や演劇、コンテンポラリーダンス、現代美術などの分野でアーティストとの共同作業を行っています。

星野源さんや、バンド・空間現代を運営するライブハウス「外」のビジュアルデザインも継続して担当。

2019年より自身のスタジオ、プロジェクトスペース「ピープル」を運営されています。

2023年に受賞した、JAGDA(日本グラフィックデザイン協会)の新人賞は、デザイン業界の登竜門的な賞となっているようですね。

スポンサーリンク

石塚俊の性加害トラブルについてSNSの声は?

同業者からも多数の投稿が寄せられていました。

https://twitter.com/Tamio/status/1770365537664778280?s=20
スポンサーリンク

まとめ 石塚俊(デザイナー)の性加害トラブル内容は?星野源も不適切に言及!

今回は、デザイナーの石塚俊(いしづか しゅん)さんの性加害トラブルについてお伝えしました。

トラブルの全容はまだ不明な点も多いのですが、星野源さんや映画監督も動いているとのことで、これから明らかになっていくと思われます。

石塚俊さんは、デザイン業界の輝かしい受賞歴もあるとのことで、事実であれば非常に残念なトラブルです。


コチラも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次