ジャニーズの13月って何?カウコンなしにジャニオタの年越しが話題

スポンサーリンク

2023年11月、X(旧Twitter)上に「13月を探しに行く?」や「一生2023年」など、ちょっと不思議なワードが並んでトレンド入りしました。

この「13月」や「一生2023年」は、どういうことなのでしょうか?

そこには、ジャニーズファン(現「SMILE-UP.」ですが、ここでは旧表記のまま)なら誰もが知る、ある秘密があったのです!

スポンサーリンク
目次

「13月を探す」「一生2023年」の投稿がX(旧Twitter)に多数!

2023年11月18日、X(旧Twitter)のタイムラインに、「13月」「一生2023年」という変わった言葉が目立つようになりました。

以下がその投稿です。

「13月を探す」や「一生2023年」とは一体何なのか?

投稿をしているのは女性ばかり。

調べてみると、ほぼ100%がジャニーズファンだと思われる女性のアカウントでした!

益々謎が深まりますね。

ジャニーズファンの【3つの年越し問題】で「一生2023年」や「13月」!

本題に入る前に、2023年のジャニオタさんが抱える3つの年越し問題について整理します。

①ジャニーズカレンダーが発売されない

公式カレンダー発売に関するお知らせ
来年度の公式カレンダーは発売をしないことになりましたので、ご報告させていただきます。
発売を楽しみにしてくださっていたファンの皆様には、残念なお知らせとなってしまうことを心よりお詫び申し上げます。
これからも温かいご支援、ご声援のほど何卒よろしくお願いいたします。

引用元:FAMILY CLUB Official Site

アイドルの写真が入ったカレンダーは、ファンにとって毎年の楽しみの1つですよね。

2022年度は、Sexy Zone、King & Prince、SixTONES、Snow Man、なにわ男子、ジャニーズJr.他が、公式でジャニーズカレンダーを発売していました。

おそらく今年も準備は水面下で進んでいたのではないかと思いますが、上記のように2024年のカレンダーは発売しないことが発表されています。

②紅白歌合戦に旧ジャニーズが出ない!

ジャニー喜多川氏の性加害問題を受けて、NHKの方針で今年は旧ジャニーズからの出演はありませんでした。

企画枠での出演可能性は0ではないようですが、現段階では難しそうですね。

③カウコン(ジャニーズカウントダウンコンサート)が無い!

年末カウントダウンコンサートに関するご報告
日々、多くのご声援を頂いておりますファンの皆様、アーティストの活動を支えてくださっているスタッフ関係者の皆様に厚く御礼申し上げます。
例年、年末年始に開催をしておりましたカウントダウンコンサートの本年の開催を見送らせて頂くことになりました。
楽しみにお待ちくださっていた多くのファンの皆様方には、ご期待に沿うことができず大変申し訳ございません。
今は、新会社へ移行準備期間であり、今しばらくお時間頂ければと存じます。
引き続きご支援、ご声援の程、何卒宜しくお願い申し上げます。

引用元:オリコンニュース

ということで、毎年12月31日の夜に東京ドームで行われ、フジテレビで全国に生中継されていた「ジャニーズカウントダウンコンサート」の中止が発表されました。

毎年恒例の年越し行事だっただけに、ファンにとっては衝撃の発表だったようですね。


つまり…

新しいカレンダーがない
年越し恒例の紅白に出ない
年越し恒例のカウコンがない

という理由で、2023年が終わらない=「一生2023年」がトレンドになっていたのです。

では、「13月」はどうしてなのでしょうか?

スポンサーリンク

「13月を探す」とは?舞台「ジャニーズワールド(ジャニワ)」のあらすじ紹介!

では「13月」も同じ理由なのでしょうか?

こちらはもう少し深い理由がありました。

『ジャニーズ・ワールド』という、ジャニー喜多川氏が作・演出を手掛けたミュージカル作品に、その「13月」が登場するのです。

その内容は…

1人の少年が、12か月+未知の1か月=計13か月間を通して、体験を通して地球の平和や大切さを学ぶという物語。

Hey! Say! JUMPや、A.B.C-Z、Sexy Zone、King&Prince、SixTONES、Snow Manなど、現在活躍中の旧ジャニーズアイドルのほとんどが出演してきた舞台ということで、ジャニオタさんの誰もが「13月」を思い浮かべたようですね。

2023年の年末、くしくもジャニーさんが作った舞台がここで再現されるとは…

スポンサーリンク

まとめ 「一生2023年」「13月」はジャニーズファンの年越し大問題だった!

今回は、X(旧Twitter)上でトレンドワードにもなっていた「一生2023年」「13月」について紹介しました。

2023年年末は、ジャニーズファンにとっても寂しい年越しとなりそうですね。

新しい年は良いニュースがたくさんありますように。

ここまでお読みいただきありがとうございました。


コチラも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次