【紅白2023】けん玉チャレンジは失敗?ギネス判定を動画で確認!

スポンサーリンク

第74回NHK紅白歌合戦で、毎年恒例の歌手の三山ひろしのけん玉チャレンジが行われました。

「どんこ坂~第7回 けん玉世界記録への道~」と題して、昨年より1人増えた128人で挑戦し、見事ギネス認定!となりました。

が、1人失敗した人がいるのでは?とSNSで話題となっています。

本当に失敗したのか?動画と共にご紹介しましょう。

スポンサーリンク
目次

【紅白2023】三山ひろしの恒例けん玉チャレンジ!

紅白では毎年恒例となっている三山ひろしさんのけん玉チャレンジ。

ギネス世界記録に挑戦し、今年は昨年より1人多い128人が挑戦しました。

最後に三山さんが成功し、ギネス認定員が記録達成と認めました。

このシーンの後SNS上では、「失敗なのでは?」という投稿が相次ぎました。

【紅白2023】けん玉チャレンジは失敗?ギネス判定を動画で確認!

こちらが問題のシーンです。

15人目…16人目と続き、画像が17人目に切り替わる時に、16番目の人が玉を落としているように見えますね。

これは…失敗かもしれませんね。


と思っていたところ、下記のような訂正が…

スポンサーリンク

【動画】けん玉チャレンジはパンサー尾形も失敗していた!

強烈なプレッシャーとの闘いだとされる紅白のけん玉チャレンジ。

実は、初っ端から失敗していた人もいます。

芸能人枠のパンサー尾形さんは、「紅白裏チャンネル」のMCをされていましたね。

この順番なら、やり直しOKだったようです。

スポンサーリンク

けん玉失敗についてSNSの声は?16番の人に救いの優しい声が多数!

スポンサーリンク

まとめ 【紅白2023】けん玉チャレンジは失敗?ギネス認定の判定ミスか?

今回は、紅白歌合戦で恒例の三山ひろしのけん玉チャレンジについてお伝えしました。

やはりけん玉チャレンジは失敗だったということでしたね。

失敗した16番の人に対し、優しい声が多数上がっていたのが印象的です。

失敗に負けないで頑張ってほしいですね。


こちらも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次