【M1】2023の順位や点数は?審査員配点や敗者復活戦の記録も!

スポンサーリンク

今年もいよいよ『M-1グランプリ2023』が行われますね。

今年は史上最多の8,540組のエントリーがあったということで、更に層が厚くなっているようです。

今年はどんなニュースターが誕生するのでしょうか?

リアルタイムで随時情報を更新していきますので、最後までどうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク
目次

【M-1グランプリ2023】放送予定!

引用元:https://entamelife-entameeko.com/m1grandprix-yosou/

【M-1グランプリ2023】放送は以下の通りです。

日時:2023年12月24日(日)
放送:ABCテレビ朝日系列局(ティーバーでも配信)

敗者復活戦:午後3時~よる6時30分
決勝戦:6時30分~よる10時10分

今年は過去最多の、8540組が参加した大会となりました!

【M-1グランプリ2023】審査員は?

2023年12月17日、審査員全員が発表されました。

海原ともこ
富澤たけし
中川家・礼二
博多大吉
塙宣之
松本人志
山田邦子
(50音順)

関西のご意見番的な存在になりつつある、海原ともこさんが加わり女性が2人。

昨今のジェンダー問題に配慮した男女比なのでしょうか?

関西のご意見番的な立場の海原ともこさんが、どんな審査をするのか注目です!


海原ともこさんについてはコチラも

スポンサーリンク

【M-1グランプリ2023】敗者復活コンビは誰?

【Aブロック】

①華山(かざん)        敗退  
②ぎょうぶ           敗退
③ロングコートダディ      敗退
④ニッポンの社長 敗退
⑤20世紀 敗退
⑥ママタルト          敗退
⑦ヘンダーソン      勝者

Aブロックは、勝ち抜けの第一候補と思われていたロングコートダディが敗退しています。

ロングコートダディが48%、ママタルトが52%の僅差でした!


【Bブロック】

①豪快キャプテン        敗退
②鬼としみちゃむ        敗退
③スタミナパン         敗退
④トム・ブラウン        敗退
⑤エバース           敗退
⑥ナイチンゲールダンス  勝者
⑦オズワルド          敗退

Bブロックも波乱ですね。

最後の最後でオズワルド敗退です。

ナイチンゲールダンス73%、オズワルド27%でした。


【Cブロック】

①ドーナツ・ピーナツ     敗退
②きしたかの         敗退
③シシガシラ      勝者
④ダイタク          敗退
⑤ななまがり         敗退
⑥バッテリィズ        敗退
⑦フースーヤ         敗退

Cブロックはシシガシラが逃げ切りましたね。


敗者復活の勝者は…

ヘンダーソン           1票
ナイチンゲールダンス       0票
シシガシラ         4票

シシガシラの圧勝でした!

スポンサーリンク

【M-1グランプリ2023】ファイナリスト!決勝の順位と点数!

https://twitter.com/M1GRANDPRIX/status/1732741537635905910?s=20

以下が、ファイナリスト9組+敗者復活枠の計10組です。

真空ジェシカ
令和ロマン
ダンビラムーチョ
くらげ
モグライダー
ヤーレンズ
マユリカ
さや香
カベポスター
シシガシラ(敗者復活枠)

【M-1グランプリ2023】順位と点数は?

出場順コンビ名点数審査員配点
1令和ロマン648点92,91,94,93,94,94,90
2シシガシラ627点87,88,91,90,92,91,88
3さや香659点98,94,95,93,96,94,89
4カベポスター635点94,89,88,89,95,92,88
5マユリカ645点92,90,96,92,92,92,91
6ヤーレンズ656点93,91,97,93,96,93,93
7真空ジェシカ643点90,95,93,91,91,91,92
8ダンビラムーチョ631点93,89,92,91,90,89,87
9くらげ620点89,87,89,90,89,90,86
10モグライダー632点87,89,90,91,93,91,91

※審査員配点は左から、山田邦子、博多大吉、サンド富澤、ナイツ塙、海原ともこ、中川家礼二、松本人志

どのコンビが勝ち上がるのでしょうか?


こちらも併せて

スポンサーリンク

【M-1グランプリ2023】最終決戦進出コンビ!順位と点数は?

①さや香     659点 
②ヤーレンズ   656点  
③令和ロマン   648点  

最終決戦のネタ順は、①令和ロマン、②ヤーレンズ、③さや香、の順番となりました。

【M-1グランプリ2023】優勝は?

令和ロマン

山田邦子     ヤーレンズ
博多大吉     令和ロマン
サンド富澤    ヤーレンズ
ナイツ塙     令和ロマン
海原ともこ    ヤーレンズ
中川家礼二    令和ロマン
松本人志     令和ロマン

さや香の攻めたネタといい、2023年は色んな波乱もありましたね。

令和ロマンのお2人おめでとうございます!!

スポンサーリンク

【M-1グランプリ】歴代優勝者は?

第1回(2001年)中川家
第2回(02年)ますだおかだ
第3回(03年)フットボールアワー
第4回(04年)アンタッチャブル
第5回(05年)ブラックマヨネーズ
第6回(06年)チュートリアル
第7回(07年)サンドウィッチマン
第8回(08年)NON STYLE
第9回(09年)パンクブーブー
第10回(10年)笑い飯
第11回(15年)トレンディエンジェル
第12回(16年)銀シャリ
第13回(17年)とろサーモン
第14回(18年)霜降り明星
第15回(19年)ミルクボーイ
第16回(20年)マヂカルラブリー
第17回(21年)錦鯉
第18回(22年)ウエストランド
第19回(23年)令和ロマン

スポンサーリンク

まとめ 【M-1グランプリ2023】の優勝は!

『M-1グランプリ2023』の優勝までをリアルタイムでお伝えしました。

8,540組の中を勝ち上がっていくのはどのコンビなのか?

決勝はリアルタイムで随時情報を更新していきます。


こちらも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

CAPTCHA


目次