もんたよしのりの嫁や娘に息子など家族構成は?娘は元歌手の門田こむぎ

スポンサーリンク

2023年10月18日、「ダンシングオールナイト」などのヒット曲で知られる歌手の、もんたよしのりさんが無くなったことが分かりました。

病名は「大動脈解離」で、まだ72歳の若さだったということです。

突然だったとのことですので、驚かれた方も多かったのではないでしょうか?

今回は、そんなもんたよしのりさんのご家族などについて取り上げます。

スポンサーリンク
目次

もんたよしのりのプロフィール|ダンシングオールナイトなどのヒット曲

引用元:https://arty-matome.com/I0003800

以下が、もんたよしのりさんのプロフィールです。

本名:門田 頼命(かどた よしのり)
生年月日:1951年1月8日(72歳)
出身地:兵庫県神戸市東灘区
学歴:報徳学園高等学校中退
活動期間 1971年~

1971年にシングル「この足の鎖ひきちぎりたい」でソロ歌手デビューしたものの、思ったようにいかず一度は神戸に戻ったもんたさん。

再び上京し、1980年に「もんた&ブラザーズ」として再デビューし、「ダンシング・オールナイト」のヒットで、同年のNHK紅白歌合戦に出場されました。

1983年、作詞作曲を手がけた西城秀樹さんの「ギャランドゥ」がヒットするなどの楽曲提供や、1984年に「もんた&ブラザース」を解散した後は、映画「愛しき日々よ」で主演するなど役者としても活躍しました。


亡くなられる1か月前には、NHKの「うたこん」で久しぶりの生放送にも出演されており、お元気そうだったそうですので、あまりに突然でしたね。

もんたよしのりの家族構成は?妻と娘の3人家族

引用元:https://ameblo.jp/monta-yoshinori/entry-10423380168.html

もんたよしのりさんの長女は、元歌手の門田こむぎさんだということがわかっています。

1998年にBuzyの前身であるCOLORのメンバーとしてデビューしたものの、2002年に関西大学進学のために脱退。 大学卒業後 大学卒業後は社交ダンサーとなり、現在はインストラクターとして指導に当たっているそうです。


門田こむぎさんが、もんたさんの公式ブログで発表したコメントを一部抜粋します。

ワイルドながらも根は真面目だった父に、いつも言われていた言葉があります。
“自由でいるには 自分で責任が取れなければいけない“
父自身もこれを信条に、自由に生きていたと思います。
バックパック1つで、ふらっと電気も水道もない土地へ旅をし、戻ったかと思えば、その目に映った景色や出会った人々の助けになればと、チャリティーコンサートを開催していました。
自分の心に正直である一方で、誰かの笑顔を願い行動に移してきた父を、心から尊敬しています。その純粋でまっすぐな生き方に学んだ全てが、私の宝ものですし、指針です。
「大好きなもんちゃんの娘に生まれたことを誇りに思います。

お父さんとしてもステキな方だったようですね。

そして、奥様についても調べましたが、ネット上は情報がありませんでした。

また、門田こむぎさんは一人娘だということがわかっていますので、息子はいないということでした。

また何か新しい情報が入りましたら追記します。

スポンサーリンク

もんたよしのりの訃報に巷の声は?

スポンサーリンク

まとめ もんたよしのりは妻と娘に見送られ後日「お別れの会」の予定

今回は、2023年10月18日に急逝された、もんたよしのりさんについて調べました。

娘さんのコメントからはご家族を大切にされていることが伝わってきました。

突然のことで悲しみはなかなか癒えないと思いますが、後日「お別れの会」が予定されているとのこと。

もんたよしのりさんのご冥福をお祈りいたします

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次