【画像】新山千春の再婚相手(旦那)の職業はデザイナー?馴れ初めは

スポンサーリンク

タレントの新山千春さんが、2023年11月7日放送の「踊る!さんま御殿!!」の番組冒頭で、兼ねてから交際していた男性と再婚したことを発表しました。

旦那さんの職業や年齢差、馴れ初めなど、

気になりましたので調べてみました。

スポンサーリンク
目次

新山千春のプロフィール!バツイチで娘はタレントの新山もあ!

以下が、新山千春さんのプロフィールです。

生年月日:1981年1月14日(42歳、2023年11月現在)
出身地:青森県青森市
血液型:B型
身長:168センチ
スリーサイズ:82 – 58 – 85 cm
靴のサイズ:23 cm
学歴:青森市立高田中学校、堀越高等学校卒業
デビュー:1995年
事務所:ホリプロ

1995年、「第20回ホリプロタレントスカウトキャラバン」の審査員特別賞を受賞して芸能界入り。

2004年12月、読売ジャイアンツの黒田哲史と結婚し、2006年には長女のもあちゃんが誕生。

順調な結婚生活を送っていると思われていましたが、2014年に離婚したことを発表していました。

新山千春のさんま御殿で結婚報告の様子は?年齢は14歳年下イケメン!

「踊るさんま御殿」の収録中のこと、「さんまさんに会って伝えたかった」と突然入籍を報告した新山千春さん。

明石家さんまさんからは「生放送でやってくれないかな?」とツッコミを入れられていましたね。

告白の前には、彼が14歳年下のため「お肉やマグロのトロが好き」で、それについていけないのが悩みだと話していました。

「胃が痛くなって気持ち悪い。お腹痛い」と思いながら、頑張っている時期があったのだそう。

その後で、突然「その彼と結婚しました」と、めちゃくちゃ嬉しそうな表情で話しました。

そこで紹介されたのが上記の写真です。

交際5年とのことで、バツイチの明石家さんまさんに「お先です!」というメッセージを贈り、収録現場が笑いに包まれていました。

新山千春の結婚相手(旦那)の職業はデザイナー?仕事や年齢差や馴れ初め!

旦那様となった男性とは、以前から噂されていたようにマッチングアプリが出会い。

仕事のためサンフランシスコ在住で、新山千春さんが現地を訪れたことがきっかけで初対面し交際に至ったとのこと。

夫さんの第一印象は「穏やかで誠実な人」とのこと。

年齢は14歳年下とのことですので、新山さんが42歳、夫さんは28歳?


職業については、デザイナーだということです。

新山さんは2022年4月、海外のマッチングアプリで知り合った20代男性との真剣交際を公表。お相手は外資系企業に務めるデザイナーで、マッチング当時はサンフランシスコ在住だったため、時差がありながらも毎日のようにテレビ電話をして仲を深めていたとのこと。

引用元:ねとラボ

長髪の横顔がイケメンで、オマケにデザイナーということでオシャレな方なのでしょうね。

何か新しい情報が入りましたら追記します。

スポンサーリンク

新山千春の夫との再婚について巷の声は?

あわせて読みたい
スポンサーリンク

まとめ 新山千春の再婚相手はイケメンの年下男子!

今回は、タレントの新山千春さんの再婚について調べました。

14歳年下の旦那さんとのことで、年齢差はありますがラブラブのようですね。

今後も益々お幸せに!

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次