プラスマイナス岩橋が前田政二のコンクールやらせを告発?交野市長も!

スポンサーリンク

2024年1月28日夜、お笑い芸人のプラスマイナス・岩橋 良昌(いわはし よしまさ)さんが、自身も出演者で審査員も努める地域のお笑いコンクールについて疑惑を告発しています。

コンクール自体がやらせだったということや、企画をしている放送作家が吉本興業の講師なども努めている前田政二さんだったということです。

そして2月23日には、コンクールの後援に名を連ねる大阪府交野市長もこのやらせを認める投稿をしていることがわかりました。

この告発を時系列で、詳しくお伝えします。

スポンサーリンク
目次

プラスマイナス岩橋のプロフィール!嫁(妻)とはFacebook婚!

引用元:https://lk-life.net/plusminus-iwahashi/

以下が、岩橋良昌(いわはしよしまさ)さんのプロフィールです。

生年月日:1978年08月12日(2024年1月現在、45歳)
出身地:大阪府交野市
身長:167cm
体重:100kg
血液型:A型
学歴:大阪府立交野高等学校卒業、桃山学院大学中退
趣味:ゴルフ、絵を描く、書道、ギター、ゲーム
特技:歌、野球
活動時期:2003年6月~
出身:NSC大阪校 25期生

相方の兼光 タカシ(かねみつ たかし)さんとは、大阪府立交野高等学校の同級生で仲良くなりますが、学力に大きな違いがあり、優等生だった兼光とは同じ大学には行けなかったとのこと。

別々の大学に通いながらも、2人でbaseよしもとのオーディションに挑戦するなど交流が続いていたそうです。

岩橋さんは大学を中退し、兼光さんの卒業を待ってNSCに入学。

第28回ABCお笑い新人グランプリ 優秀新人賞、第37回NHK上方漫才コンテスト 最優秀賞を始め、様々な賞レースでも活躍し、2023年には第58回上方漫才大賞で大賞を受賞しています。

私生活では、2014年に14歳年下の一般女性と結婚し、2人の子供を授かりましたが、2023年に離婚。

なお、岩橋さんは{強迫性障害」という病気を患っていることを公表しています。

「やってはいけない」と言われたことをやりたくなる癖があるのはこの病気のせいだそうです。

プラスマイナス岩橋が告発の作家は誰?お笑いコンクールは出来レース?

岩橋さんは、2024年1月28日に自身のXで以下のような投稿をしています。

吉本興業が主催のお笑いコンクールが、出来レースだったという趣旨の告発です。


全文はコチラです。

別件僕らがゲスト漫才と審査員をさせてもらっている地元交野で行われている北河内お笑いコンクール

主催の作家に事前に「この大会はよしもとが主催してるからよしもと以外の芸人は優勝させんといてな」といわれゲンナリ。

芸人をそして芸人の人生をなめている

エントリーして遠いところやってきて

一筋の光のきっかけを掴みにきてる若手芸人をどう思ってんの?

優勝できない事が確定してる中で優勝目指して頑張ってる芸人なんやおもてんの?

地元もけなされた気分ですそんな大会なくなってしまえばいい。

ちなみにその作家は長い間M-1の審査員もしてました

このXのポストについては現在削除されています。


また、この告発について、岩橋さんはライブ配信で自ら語っています。

これが本当だとすると、M-1グランプリを始めすべての賞レースが疑わしくなっていしまいますね。

スポンサーリンク

プラスマイナス岩橋が告発したコンクールは?作家は前田政二か?

岩橋さんのpostには「北河内お笑いコンクール」と記載されていましたが、正式には「北河内新人お笑いコンクール」という名称でした。


詳細は以下の通りです。

【賞金】
優勝者には、賞金10万円と賞状・副賞
アマチュア賞には、賞状・副賞
【応募資格】
プロ、アマを問わず結成8年目までの漫才、コント、ピン芸、グループ芸
関西在住者(コンビのうちのどなたかが関西在住、または実家が関西にあればOK!)
年齢制限なし
【参加費】
1人…500円
【ネタ時間】
1次予選(動画審査)・準決勝 … 2分
決 勝 … 3分
【主催】交野市商業連合会
【共催】交野市星のまち観光協会・交野市工業会・交野市農業生産連合会
【協力】吉本興業株式会社
【後援】交 野 市

岩橋さんのポストには、「よしもとが主催」とありましたが吉本興業は「協力」で、主催は「交野市商業連合会」他、大阪府交野市や関連団体のバックアップで行われている大会のようです。

プラスマイナスの岩橋さんも兼光さんも交野市の出身で、その縁で第1回から出演されています。


2003年が第3回だったということで、2024年の募集が6月から行われる予定とのこと。

因みに第3回のゲストには、「ざ・ぼんち」さんと、M-1グランプリでも決勝常連の「さや香」が名を連ねていました。

告発された放送作家は前田政二?ダウンタウンの同期で浜田雅功の親友?

先のポスターにも掲載されていましたが、「北大阪新人お笑いコンクール」の大会企画・プロデュース、審査員長で、M-1グランプリの放送作家も努め、吉本NSCの講師としても活躍しているのは、前田政二さんです。

交野市の出身で、NSCの1期生ということはダウンタウンの2人とは同期ということになりますね。

浜田雅功さんとは交流が続いていて、今でも親友のような関係と言われています。

スポンサーリンク

【追記】お笑いコンクールはやらせ!交野市長がXで投稿!

2024年2月23日、北河内お笑いコンクールの後援をしている交野市の市長が、下記のような投稿をしています。

交野市出身の人気お笑いコンビプラス・マイナスの解散が報道されています。きっかけとなった北河内お笑いコンクールの審査員の一人として証言しますが、北河内お笑いコンクールはやらせです。他の審査員の点数が意味をなしてませんでした。

後援した交野市として非常に残念ですし、真実を発信したプラス・マイナス岩橋さんが契約解除になるなんて、納得できません。

交野市出身の人気お笑いコンビプラス・マイナスの解散や岩橋さんの契約解除まで発展するとなるともう黙ってられません。交野市にとって、市制施行50周年PR大使を務めてくれた大恩人です。


この投稿を受けて、岩橋さんも次のような投稿をしています。

行政が不正に関わっていたことになりますが、真実はいかに…

引き続き、何か新しい情報が入りましたら追記します。

スポンサーリンク

まとめ プラスマイナス岩橋が前田政二のコンクールやらせを告発?交野市長も!

今回は、プラスマイナス岩橋さんがXに投稿した告発について紹介しました。

大阪の地域初のお笑いコンクールではありますが、真剣に参加している若手芸人にとっては大きな問題です。

交野市長が自身のXで「やらせだった」と認めたことで、何らかの動きがあるのではないでしょうか?

新しい情報がわかりましたら追記します。


コチラも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次