サレ妻逮捕はかわいそう?名誉棄損の「み」さんの署名活動参加方法は?

スポンサーリンク

2024年5月14日、Xで発信するサレ妻の「み」さんが逮捕されたことがわかりました。

「み」さんは、夫の浮気相手の名前や写真をXで公開。

この行為が名誉棄損に当たるというのが逮捕理由のようです。

SNSでは、「み」さんがかわいそうだと、擁護する声が多数投稿されています。

「み」さんの逮捕までの経緯や、擁護するSNSの声、

署名活動の参加方法まで、詳しくお伝えいたします。

スポンサーリンク
目次

サレ妻「み」さんが逮捕の経緯は?夫の浮気相手をネットにさらして名誉棄損!

こちらがサレ妻(浮気をされた妻)「み」さんのアカウントです。

みさんはこのXアカウントを使い、夫の浮気相手の名前や顔写真、勤務先などの個人情報をXで晒しました。


一方だけでは不公平だということで、以下のように自身の顔写真も公開しています。


「み」さん曰く、反省や謝罪が欲しかったとのことですが、その怒りはなかなか収まりません。

ネット上では、夫の名前や、勤務先の詳しい情報なども特定されていたようです。


そんな中、2024年5月14日に以下のようなニュースが入りました。

山口県警防府警察署はSNS上で面識のある女性の名誉を傷つける文章や画像を投稿したとして山口市の女(34)を逮捕したと発表しました。

引用元:テレビ山口


このニュースに対し、自称迷惑系ユーチューバーのへずまりゅうさんは、以下のような投稿をしています。

つまり、逮捕された山口市の女は、サレ妻「み」さんだということですね。

覚悟の上での投稿だったとはいえ、逮捕にまで至るとは驚きですよね。

【画像】サレ妻逮捕はかわいそう?

SNSでは、サレ妻「み」さんがかわいそうだという声が多数投稿されています。

擁護派

反対派

数では擁護派の声が多数でしたが、反対派の声も掲載します。

それぞれ読み手側の立場によっても意見が分かれるところなのでしょうね。

スポンサーリンク

サレ妻「み」さんを擁護する声が署名に発展!参加方法は?

「み」さんがかわいそう、という声が大きくなり署名活動に繋がっているようです。

私たちは、SNSで不倫相手を晒した女性が逮捕された事案について、その公益性と情状酌量の余地から見て名誉毀損には当たらないと考えます。この女性は自身の配偶者が他人と不倫関係にあることを発見し、その経緯をSNS上で公開しました。多くの同じような経験を持つ人々から見れば、彼女の行動は仕方がないものだと受け取られます。

しかし現在、彼女は名誉毀損罪で逮捕されています。これは一体公正な判断なのでしょうか?私たちはそうは思いません。むしろこのような事態が生じる前に、法律制度自体が配偶者間の不貞行為問題に対処するべきだったと考えます。

私達社会全体が目指すべき道筋は明確です。それは法律改革です。そしてその第一歩として、今回逮捕されたこの女性へ対する名誉毀損罪の不起訴を求めます。あなたの一筆が彼女、そして未来の私たち自身を救うことに繋がります。署名をお願いします。

引用元:change.org


この署名活動には、開始約4時間で2700人もの人が参加しているようです。


以下が署名のリンク先です。

「change.org」というオンライン署名のサイトに繋がります。

https://www.change.org/p/sns%E3%81%A7%E4%B8%8D%E5%80%AB%E7%9B%B8%E6%89%8B%E3%82%92%E6%99%92%E3%81%97%E3%81%9F%E5%A5%B3%E6%80%A7%E3%81%AE%E4%B8%8D%E8%B5%B7%E8%A8%B4%E3%82%92%E6%B1%82%E3%82%81%E3%82%8B?utm_source=share_petition&utm_campaign=psf_combo_share_initial&utm_term=psf_combo_share_initial&utm_medium=twitter

※当ブログとリンク先は無関係です。リンク先のサイトをよく読まれた上で参加を決めてください。

一家庭の浮気が、社会に影響を及ぼすような事態に発展しています。

「み」さんは今後どうなるのでしょうね?

スポンサーリンク

まとめ サレ妻逮捕はかわいそう?名誉棄損の「み」さんの署名活動参加方法は?

今回は、Xで発信するサレ妻の「み」さんの逮捕についてお伝えしました。

「み」さんを擁護する声が多く、署名活動にまで発展していましたね。

今後「み」さんがどうなっていくのか?益々目が離せません。


コチラの記事もどうぞ

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次