【画像】志穂美悦子の若い頃はビジンダー!アクション女優で超美人!

スポンサーリンク

今回は、元アクション女優で現在はフラワーアーティストとして活躍されている、志穂美悦子(しほみ えつこ)さんに注目します。

歌手の長渕剛さんと結婚し、長らく表舞台から離れておられたようですね。

そんな志穂美悦子さんは、「ビジンダー」というワードで検索されているようです。

確かに美人ですが、なぜカタカナなのか?

気になりましたので調べてみました。

スポンサーリンク
目次

志穂美悦子のプロフィール!長渕剛と結婚し子供が3人のママ!

こちらが志穂美悦子さんのプロフィールです。

本名:長渕 悦子(ながぶち えつこ)、旧姓は塩見 悦子(しおみ えつこ)
生年月日:1955年10月29日(68歳)
出生地:岡山県岡山市東区
血液型:A型
活動期間:1973年~1987年、2011年から再開
家族:夫は長渕剛(1987年~ )、文音(長女)、 WATARU(長男)、 長渕蓮(次男)

高校生の時に、アクションスターの千葉真一さん(新田真剣佑さん、眞栄田郷敦さんのお父さんですね)に憧れて、千葉が主催するJAC(ジャパンアクションクラブ)を受験。

1972年、合格して上京し、翌年に女優デビューされています。

アクションもこなせる女優として活躍されている中で、1986年にドラマ「親子ゲーム」で長渕剛と共演。

その共演がきっかけで交際が始まり、翌年に結婚し、長渕さんの意向で芸能界を引退することとなりました。

因みに、長女の文音さんは女優、長男のWA航RUはヒップホップミュージシャン、次男の長渕蓮さんはレーシングドライバー)として活躍されています。

2011年、フラワーアレンジメントの写真集を自費出版したことをきっかけに、ラジオやテレビなどにもフラワーアーティストとして出演されるようになりました。

67歳とは思えないほどのスタイルと美貌です!

【動画】志穂美悦子はビジンダー!空手とハイキックが得意技!

引用元:https://blog.goo.ne.jp/harrison2018/e/2d2a57125f86128ceb7dae8080d515cb

志穂美悦子さんは1973年、戦隊もののテレビドラマ『キカイダー01』のマリ役を務めていました。

当時、志穂美悦子さんは18歳。超美人さんですね!

実は、美人のマリが変身したら「ビジンダー」になるという設定なのです。

つまり、ビジンダーは美人ヒロインの役名だったということです!


因みにビジンダーはこちらです

引用元:https://ameblo.jp/hanging-garden-2021/entry-12699436431.html

イヤリングがオシャレな戦隊ヒロインですね!


気になる変身シーンはこちら!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次