高島屋のクリスマスケーキ冷凍時間が原因で破損?2週間から1日に!

スポンサーリンク

2023年のクリスマス、事前に注文したケーキが破損した状態で届くという悲劇が起こりました。

騒動の発端は、大手デパートの高島屋がオンラインで販売したというクリスマスケーキです。

クリスマスケーキが崩れてしまったのは、一体誰の責任なのでしょうか?

配送業者か?または製造元?

その現状をご紹介します。

スポンサーリンク
目次

高島屋のクリスマスケーキ2023崩壊被害の実態は?12月25日現在900件!

クリスマスから一夜明け、インターネットの検索にはこのようなワードが並んでいました。

クリスマスイブ前日、「楽しみにしていたケーキが届いた!」と、喜んで箱を開けてみると中には原型をとどめていないケーキが…

税込みで、5,400円というちょっとお高めのクリスマスケーキです。

大手デパートの高島屋ブランドもあり、期待値が最高に高まったところでこのケーキが届いたとしたら…

落胆は数倍にもなってしまいますよね。


12月25日の新聞報道では…

高島屋によると、ケーキは事前に約2900個の注文を受け付け、22~25日に配送された。23日から「ケーキが崩れていた」との苦情が入り始め、25日午後8時までに約900件に達した。

引用元:読売新聞

さぞや、悲しいクリスマスに…

と思いきや、このような強者もいたようです。

子供たちが笑顔になって良かったですね。


そして、こんな投稿も…

同じく大手デパートの「大丸」が販売した、同じ洋菓子店監修のケーキでも同様のことが起こっていたという投稿です。

いずれにしても、この事態の原因はしっかり調査が必要ですね。

高島屋クリスマスケーキ崩れの原因は?配送業者や製造元や「レサンス」監修シェフ?

このように、原因はどこにあるのか?

気になっている人が多いようです。

それぞれの視点から考察してみます。

配送業者「ヤマト運輸」

宅配の業者さんは、クリスマス前後から年末にかけて大忙しです。

配送業者さんの責任だとするに同情的な声もありますが、原因だと決めつけるような声も…

配送業者は、ヤマト運輸だということがわかっています。

12月25日時点の、テレビの取材では…

配送を請け負ったヤマト運輸も、私たちの取材に「調査中」と回答しました。

引用元:日テレニュース

調査の回答を待つしかないようですね。

ケーキ監修シェフ「レ・サンス」

ケーキの監修をしたのは、「レ・サンス」という洋菓子店のシェフだと言う事です。

「なんで、やっぱり今もなんで、ああいうふうになっちゃったのか。悔しいだけしか。だって楽しみにしてますから、その笑顔が見たくて作ったもの」 「配送の問題、崩れないようにできるか全部実験でやっていた。僕が実験で見ている以上では、上から落とさないとああいうふうにはならない」

引用元:日テレニュース

お店には苦情の電話が殺到しており、対応に追われていると言います。

テスト段階では崩れていなかったということですので、問題は製造後に起きたということなのでしょうか?

製造元「ウィンズアーク」

高島から委託を受けた製造元は、ウィンズアークという菓子製造メーカーだとのこと。

担当者 「今、全部高島屋さんが事情を知っていますので。まだ原因も何もわかってませんので、何も答えられません。うちでは一切答えられません。なぜか、原因がわからないからです」

引用元:日テレニュース

また、取材に対してこのような答えもあったようですね。

いら立っていたのかもしれませんが、暴言はいただけませんね。

こちらは、ウィンズアークに製造を依頼したことがある業者さんからの投稿でしょうか?

こうした意見は、X(旧Twitter)の投稿からの引用です。

最終的には高島屋の公式からの発表が待たれます。

スポンサーリンク

高島屋の記者会見!例年2週間冷凍が1日に変更されていた!(2023年12月28日追記)

12月27日、高島屋が記者会見を開いたとのこと。


その会見ではケーキの冷凍時間について…

製造元のウィンズアークの商品保存期間が例年とは異なった
例年は2週間だが、今年はイチゴの入荷遅れにより20時間~25時間の冷凍時間に短縮
事前の試験では、マイナス20度で20時間の冷凍でケーキが凍結されることを確認済み
サンプル調査でも中心温度はマイナス17度以下になっていた
ヤマト運輸も、配送時に適切な温度管理をしていた

高島屋の横山和久専務は謝罪をしたうえで…

「原因を特定できるような管理体制を構築できておらず、販売者としてお客様に対する全責任がある。取引先との関係を強化し、再発防止につなげていく」と述べた。

引用元:読売新聞

例年との違いは「冷凍時間」ですが、原因の解明にまでは至らない…ということなのでしょうね。

スポンサーリンク

高島屋のクリスマスケーキ破損にSNSの声は?

スポンサーリンク

まとめ 高島屋のクリスマスケーキ破損の原因は?配送業者や製造元の責任か?

今回は、高島屋のクリスマスケーキが破損した問題についてご紹介しました。

最終的には、高島屋の公式発表を待つということになりますが、疑わしい点などは色々ありますね。

いずれにしても、この経験を未来に活かしてこのようなことが起こらない万全対策を望みます。


こちらも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次