八代亜紀の滑舌と発声が悪い原因は膠原病?歌声への影響や復帰時期は

スポンサーリンク

歌手の八代亜紀さんが、膠原病を患っていることを、2023年9月12日に公式サイトで発表したとのこと。

治療に専念するため、年内は活動を休止するとのことで、非常に心配です。

数年前から「滑舌が悪い」「発声が聞き取りづらい」などの書き込みも見られるようになっていましたが、膠原病との関係はあるのでしょうか?

膠原病の原因や症状、歌声への影響も気になります。

早速調べてみました!

スポンサーリンク
目次

八代亜紀が膠原病(こうげんびょう)で年内休業を発表!

まず、あらためて八代 亜紀さんのプロフィールです。

1950年〈昭和25年〉8月29日生まれ(73歳)
演歌歌手、女優、タレント、画家
熊本県八代郡金剛村(現:八代市)出身

中学を卒業後、バスガイドを務めていましたが、15歳の時に父親の反対を押し切って上京。
クラブ歌手を経て1971年にデビュー。
「舟歌」や「雨の慕情」など数々のヒット作を歌い、演歌界の女王とも呼ばれています。

八代(やしろ)さんという苗字は、出身地の八代市に因んだものだったようですね。



そんな八代亜紀さんは、2023年9月12日、オフィシャルウェブサイトで以下のようなコメントを発表しました。

応援してくださっているファンの皆様、関係者の皆様、この度はご心配、ご迷惑をおかけ
して本当にごめんなさい。
膠原病の治療に専念するため、2023年いっぱいはお仕事をお休みさせていただきます。
少しの間、大好きな歌と絵から離れなきゃいけないのは寂しいけれど、必ず元気になって
戻ってきますので待っててね。また皆様とお会い出来る日を楽しみに頑張ります!

2023年9月12日 八代亜紀

引用元:八代亜紀officialWebサイト

所属事務所のコメントによると、「8月下旬に本人より体調不良の報告があり、いくつかの病院で診察を行ったところ、膠原病と診断を受けました」とのことですので、2週間くらい様々な病院で診察を受けられたのでしょうね。

八代亜紀の滑舌や発声を心配する声が多数!

八代亜紀さんの滑舌について、X(旧Twitter)には、2011年頃から心配する声が書き込まれていました。



実際の八代亜紀さんのフリートークはこちら。
約1年前の2022年8月のライブに向けての意気込みを語っていますが…。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次