財津優太郎の大学や出身高校は?学歴は立教大卒業の超イケメン俳優!

スポンサーリンク

2023年10月15日から、日曜劇場「下剋上球児」が放送されます。

鈴木亮平さん主演で弱小野球部の顧問役を演じ、12人の高校球児役のキャストがイケメン揃いだという事でも話題となっています。

その中のお1人、俳優の財津優太郎(ざいつ ゆうたろう)さんの大学や出身高校についてなど、

気になりましたので調べてみました。

スポンサーリンク
目次

財津優太郎とは?日曜劇場「下剋上球児」の長谷川幹太(はせがわかんた)役!

こちらは財津優太郎(ざいつ ゆうたろう)さんのプロフィールです。

生年月日 1999年7月5日
身長 183cm
特技 ギター・野球・バレーボール・ダンス特訓中
趣味 読書(多読)/映画(鑑賞・研究)

既にご存じの方も多いと思いますが、祖父は俳優でコメディアンでもある財津一郎さんです。

実は父親も業界の有名人で、日本テレビに勤務し「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ」などを演出されたいたそうです。

幼い頃から芸能一家に育ち、俳優になることも相談されていたのかもしれませんね。


そんな財津優太郎さんは、高視聴率で注目されている日曜劇場枠のドラマ「下剋上球児」の高校球児役に抜擢されました。

あわせて読みたい

このドラマは、高校野球を通じて、教育や地域や家族などの社会問題や、愛を描くというドリームヒューマンエンターテインメントなドラマとのこと。

キャスティングについては、オーデイションをU-NEXTで配信していたこともあり、かなり注目度が高かったようですね。

高校野球出場経験者や、YouTuber、歌手など、役者以外の応募もあり、演技だけでなく野球のオーディションもあり、様々な実力が審査の対象となりました。

財津優太郎さんが演ずるのは、途中から練習に行かなくなり幽霊部員となってしまった長谷川幹太(はせがわ かんた)役です。

幽霊部員がやがて熱くチームに溶け込んでいく…的なストーリーになるのでしょうか??

そしてコチラはオマケ。

今回の「下剋上球児」で主演の鈴木亮平さんと、財津優太郎さんの祖父である財津一郎さんの共演シーンです。

お祖父さんの胸を借りたであろう鈴木亮平さんが、今度はお孫さんと…と思うと灌漑深いものがありますね。

引用元:https://hati8823.hatenablog.com/entry/2011/03/09/135809

財津優太郎の大学や出身高校は?立教大の心理学部映像身体学科卒!

財津優太郎さんの大学や出身高校、学歴なども気になりますね。

財津優太郎さんの大学はどこ?

財津優太郎さんの出身大学は、ご本人のインスタグラムで公開されていました。

本日立教大学現代心理学部映像身体学科を無事卒業しました!
4年前の自分とは全く違う気もするし何も変わってない気もしますが、4年間で沢山の人に出会い、助けられたからこそ今日を迎えられることが出来ました!
明日からもよろしくお願いします
友達とも久しぶりに会えて嬉しかった

卒業は昨年の3月末なので、そのまま就活はせず芸能界に入ったということになりますね。


立教大学の心理学部映像身体学科というちょっと珍しい学科ですが、どんなことを学んだのでしょうか?

以下は、ホームページからの抜粋です。

映像像と身体それぞれについて哲学、社会学、生命科学などの領域から学び、同時に映像制作、ダンス、演劇の実習を通じて両者の関係性を体感しながら学びます。

学校内には、シアター型教室やスタジオ棟、舞台としても利用できるロフト教室などもあるそうで、役者として活動する上で欠かせない身体表現や、撮影する側の技術的なことなども学ばれたのではないかと思われます。

財津優太郎さんの出身高校は?

財津優太郎さんの高校については、ネット上に公開されていませんでした。

立教大学では付属の小学校、中学校、高等学校で一貫教育を推奨しています。

財津家は神武天皇の時代から続く名家とも言われていて、オマケに財津一郎さんのお孫さん。

恵まれた環境に生まれ育った財津優太郎さんは、エスカレーター式で大学まで進んだ可能性が高いと考えられますね。

何か新しい情報が入りましたら追記します。

スポンサーリンク

財津優太郎(ざいつゆうたろう)は本好き?愛読書は〇〇だった!

ご本人のインスタグラムにこんな投稿がありました。

コメント欄には「11月24日発売『Tarzan』の「愛書家が選ぶ 今月の一冊」コーナーにて本の紹介、、、まさかこんなことがあるなんて!僕が1番驚いてます」と書かれています。

公式プロフィールにも、「趣味は読書(多読)」と書かれているように、ご本人のインスタには様々なジャンルや作家の本が並び、それぞれに感想が書かれています。

井上ひさし、宮部みゆき、湊かなえ、東野省吾、伊沢幸太郎、原田マハ…直木賞や本屋大賞まで数々。

かなりの読書好き、ということがわかります

この雑誌で紹介された一冊はなんだったのか?調べましたが、残念ながらネット上には公開されていませんでした。

Tarzan(ターザン) 2022年12月8日号 はまだ購入可能なようですので、興味がある方は購入してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

まとめ 財津優太郎は立教大で映像と身体表現を学んだ知性派俳優!

今回は、財津優太郎さんの大学や出身高校、おすすめ本などについて調べました。

財津優太郎さんは、立教大学で映像と身体表現について学び、小学校から立教大学の付属に通われていた可能性が高いと考えられます。

本好きの知性派俳優として、また野球もできる肉体派としてもオールマイティに活躍できる方ですね。

お祖父さんの財津一郎さんを超えるような俳優さんになってほしいと思います。

これからの活躍を期待しています!

ここまでお読みいただきありがとうございました。


下剋上球児関連ならこちらも

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次