安楽智大は素行が悪い?高校時代はカメムシ事件でいじめ常習犯だった?

スポンサーリンク

今回は、プロ野球楽天ゴールデンイーグルスの、安楽智大(あんらく ともひろ)投手に注目します。

2023年11月24日、楽天の数人の選手が、安楽智大投手からパワハラを受けている、という訴えがあることを球団側が公表しました。

球団側は、コンプライアンスの担当者も含めて、本人や該当選手に聞き取りをするとのこと。

何があったのか?調べていくうちに、安楽智大さんの高校時代のエピソードが多数あぶり出されてきました。

その中でも「安楽 カメムシ」とは一体何なのでしょうか?

数々のエピソードとともにご紹介します。

スポンサーリンク
目次

安楽智大(あんらくともひろ)投手のプロフィール!済美高校から楽天へ!

引用元:https://miro2022.jp/anrakutomohiro-kekkon/

以下が、楽天イーグルスの安楽智大(あんらく ともひろ)投手のプロフィールです。

出身地:愛媛県松山市
生年月日:1996年11月4日(2023年11月現在、27歳)
身長:186センチ
体重:87 kg
選手情報:右投左打 投手
プロ入り:2014年 ドラフト1位
初出場 2015年10月5日
年俸 3700万円(2023年)
経歴:済美高等学校⇒東北楽天ゴールデンイーグルス

安樂智大さんは、高校時代から素晴らしい活躍をされていましたね。

済美高校時代には、2年生で甲子園に出場し、初戦では2年生の甲子園最速となる152km/hを記録しています。

翌年の甲子園・愛媛大会の準決勝では、自己最速157km/hをマークし、全国大会初戦では甲子園最速155km/hを記録しています。

安樂智大さんは、こうした活躍で高校時代からプロ入り後の活躍が期待されていました!

そして、2014年ドラフト会議では、ヤクルトと楽天から1位指名を受け、楽天に入団することとなりました。

安楽智大のパワハラ疑惑!

そんな大活躍の高校時代を過ごした安楽投手ですが、2023年11月に以下のようなパワハラ疑惑が発覚しています。

  • 若手選手がロッカールーム内で下半身の露出を強要された(見ていた中に田中将大投手も!)
  • かつて在籍の元選手が頭部を平手打ちされ、むち打ちのような症状になり練習に支障
  • 後輩が食事の誘いを断わると態度が豹変し、迷惑電話や予定を強要する
  • ハラスメントを主張する選手は10人以上らしい

安楽智大は素行が悪い?高校時代のエピソード3選!カメムシを食べた?

安楽投手は、愛媛県の済美高等学校の出身です。

高校時代に安楽選手も関わっていると言われるエピソードをご紹介します。

カメムシ事件

チーム内の揉め事のペナルティで、「死んだカメムシを食べるか」「灯油を飲むか」の選択を迫った事件。

後輩は死んだカメムシを3秒間口に含んで吐き出したそうです。

精神的にも、衛生上も問題があり、灯油を飲むのは命の危険にも繋がります。

見過ごせないいじめですね。

ケンカ事件

 練習前に、2年生4人が1年生同士でケンカをさせることを発案。

順番に7組にケンカをさせて、「もっと強く殴れ」などと指示したことがありました。

主導した4人のほか、2年生5人がそのケンカを見ていたとのこと

プロ入りしてからのパワハラ疑惑も、これと似たようなことが起きていましたね。

ケツバット事件

練習中の態度などを理由に、尻をバットでたたいたり、至近距離から硬式ボールを投げ付けたりと日常的に暴力を振るっていたそうです。

1950年代の高校野球界では当たり前の光景だったようですが、今でも引き継がれているとは…

これを当たり前と思ってしまうと、様々な問題が起こりそうですね。


こうした「いじめが悪質」だとされ、済美高校は安楽投手が3年生の時に、1年間の対外試合禁止処分を受けています。

スポンサーリンク

安楽智大についてSNSの声は?

https://twitter.com/makotora3/status/1728218991343329650?s=20
スポンサーリンク

安楽智大は素行が悪い?高校時代はカメムシ事件でいじめ常習犯だった!

今回は、プロ野球楽天ゴールデンイーグルスの、安楽智大(あんらく ともひろ)投手について調べました。

済美高校時代のいじめと、今回のパワハラ問題との共通点も見えてきましたね。

しっかり聞き取りなどを行って、改善に努めてもらいたいですね。

ここまでお読みいただきありがとうございました。


こちらも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次