【画像】野尻明裕の学歴や年収は?東大&ハーバード卒で年収1億超?

スポンサーリンク

10月2日に行われたジャニーズ事務所の2回目の記者会見。

「指名NG記者リスト」が発覚するなど、様々な新事実が浮かび上がっています。

このリストは会見の運営を担当した「FTIコンサルティング」が作成し、ジャニーズ側は関与していなかったとコメントが出されています。

FTIコンサルティングの責任者はどんな人物なのか?

気になりましたので調べてみました。

スポンサーリンク
目次

野尻明裕とは?ジャニーズ会見の運営責任者だった!

このジャニーズ事務所の会見を取りまとめたのは、世界中にネットワークを持つ外資系コンサルの「FTIコンサルティング」だったことがわかっています。

そして、新たな事実を週刊文春が報じました。

ジャニーズ関係者が語る。 「今回のジャニーズの会見運営を取りまとめているのは、FTIの野尻明裕氏です。会議の場で野尻氏は自信満々にこのリストについて説明したと聞いています」

引用元:週刊文春

野尻明裕さんは、FTIコンサルティングの「ストラテジック・コミュニケーションズ 日本チーム シニア・マネージング・ディレクター」という肩書を持っています。

長いので、どれくらい偉い方なのかがわかりにくいですが、華々しい経歴の持ち主のようです。

野尻明宏(のじりあきひろ)のプロフィールは?学歴や年収は?

野尻明裕さんのプロフィールは以下の通りです。

野尻 明裕(のじり あきひろ)
1968年、京都生まれ。
社会起業家、ニューヨーク州弁護士
桐朋高等学校、東京大学法学部を卒業し、1991年旧大蔵省に入省。
主計局総務課、ニューヨーク総領事館副領事などを務めながら、ハーバード大学ロースクールを修了し、ニューヨーク州の弁護士資格を持つ。
金融庁監督局保険課長補佐などを務め、2003年に財務省を依願退官。
株式会社ニッシン、フライシュマン・ヒラード・ジャパン株式会社を経て、
ボックスグローバル・ジャパン株式会社を設立し代表取締役社長に就任。

時期は不明ですが、ボックスグローバルジャパンから、FTIコンサルティングに移籍したようですね。

移籍後、自動車保険の問題でビッグモーターとともに糾弾された損保ジャパンの案件も担当されていたようです。


因みに、野尻氏が設立した「ボックスグローバルジャパン株式会社」の業務内容には、以下のような内容が含まれています。

  • メディア・トレーニング
    企業の経営上重要なコーポレート・アクションや不祥事・緊急事態の発生時には必ずメディア対応が必要とされますが、その成否が後の世論の動向や他のステークホルダーに対して決定的な影響を与え、企業の存亡を分ける分水嶺となることは昨今の事例でも明らかであります。こうした事態に備えるため、メディア出身者がより実践的なメディア・トレーニングを提供いたします。
  • 危機対応
    多様性・不確実性が高まる社会の下では、事前にいかに細心の注意を払っていても、外部要因や偶発的な要因などコントロール不可能な原因等によって、危機が発生してしまうことがあります。発生してしまった危機から企業を守るためには、事後のダメージコントロールをタイムリーに行うことが不可欠です。企業不祥事、リコール、行政処分、事故等の危機対応の場面において、緊急の課題解決をサポートいたします。なお、そのような場面では、法令を遵守するだけではメディアや顧客の理解を得られないことも多いことから、当社では、いわゆるソーシャル・コンプライアンスに踏み込んだサポートを提供しております。

危機対応やメディア対応のプロだということが分かりますね。


しかし、週刊文春の報道によりますと、芸能関係については慣れていない可能性があったようです。

「野尻氏はロビイング(個人や団体が自らの主張について、政治的影響を及ぼすことを目的に行う私的な活動)に関心があった。ボックスは、当時の民主党も顧客でした。野尻氏は政治家との朝食会に出るのが大好きだとの評判です。その後、敵対的買収などM&Aにおいて、一方の企業に助言するPR案件も手掛けるようになった。役所出身なだけあって資料を揃えるのが得意な一方、感情論で迫られる芸能関係は不慣れだったのでは」(前出の業界関係者)

引用元;週刊文春

今回のジャニーズ事務所の会見について、色々と問題が生じているのはこういう理由だったのかもしれませんね。


気になる年収について、野尻さんが勤務するFTIコンサルティングは、外資系のコンサルティング会社というところから考えると…

「外資系コンサルタント」は、20代で600~2000万、30代で2000~5000万、40代で5000~2億。 総合商社の年収と比較してみても、近年のコンサルティング企業の年収は高く、中でも外資系コンサルタントの年収の高さはずば抜けていると言えるでしょう。

引用元:パソナキャリア

とのことですので、現在55歳の野尻さんは1億円近くの年収があってもおかしくはありませんね。

スポンサーリンク

野尻明裕とジャニーズ顧問弁護士の木目田裕は仲良し?

X(旧Twitter)で、気になる投稿を見つけました。

あわせて読みたい

X(旧Twitter)の投稿だけでは判断できませんが、もし繋がりがあるとすれば、木目田弁護士が紹介してFTIコンサルティングに依頼した可能性がありますね。

スポンサーリンク

まとめ 野尻明裕はジャニーズ会見の運営責任者でジャニ側顧問弁護士と繋がっていた!

今回は、ジャニーズ会見の運営側の責任者とされる、FTIコンサルティングの野尻明裕さんについて調べました。

東大法学部卒業のエリートで弁護士、ジャニーズとも顧問弁護士を通じて繋がっている可能性もあるということがわかりました。

文春の報道では電話で取材に応じたとのこと。

様々な問題が発覚しているだけに、直接のコメントが待たれます。

何か新しい情報が入りましたら追記します。

ここまでお読みいただきありがとうございました。


ジャニーズ関連はこちらも

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次