【画像】男子バレーの海外イケメン2023!日本以外もカッコいい!

スポンサーリンク

2023年9月30日(土)に開幕した『パリ五輪予選・ワールドカップバレー2023』

日本代表選手が奇跡のイケメン揃いとして大きな話題を集めた大会となりましたが、対戦相手国もイケメン揃いです!

総まとめとして、男子東京大会に出場した海外イケメン選手を集めました。

ベストショットと共にご覧ください。

スポンサーリンク
目次

パリ五輪予選ワールドカップバレー2023|男子東京大会

パリ五輪出場をかけて行われた「パリ五輪予選ワールドカップバレー2023」。

日本の代々木体育館で行われた予選には、世界ランキング上位24か国のうち8か国が参加しました。

総当たり戦で、各予選の上位2か国がパリ五輪の切符を獲得できるということで、連日熱戦が繰り広げられていましたね。

日本は格下のエジプトに負けるなど、序盤は苦戦したものの、第6戦でスロベニアにストレート勝ちするなど、強敵のアメリカとの対戦を前にパリ五輪行きが決定。

日本選手の活躍ぶりと共に、そのイケメン揃いの選手たちにも注目が集まった大会となりました。

スポンサーリンク

【画像】男子バレーの海外イケメン選手9人のベストショットを厳選!

フィンランド代表のルカマルティラ選手

男子バレーのフィンランド代表、ルカ・マルティラ選手のプロフィールです。

氏名:Luka Marttila(ルカ・マルティラ)
生年月日:2003年6月30日(20歳)
身長:197センチ
所属:モンペリエ(フランス)

フィンランドの若手のホープと言われている選手で、2022年にはU20の欧州選手権で最優秀得点選手でした。

2022年はイタリアのモンツァでプレーし、途中出場が多かったものの、3人目のアウトサイドヒッターとして活躍。

来季はフランスのモンペリエに移籍が決まっていますが、レンタル移籍となっているため、再びイタリアリーグで活躍する可能性が高いと言われています。


画像はこちらにも!

スロベニア代表のロクモジッチ選手

男子バレーのスロベニア代表、ロク・モジッチ選手のプロフィールです。

氏名:ロク モジッチ
生年月日:2002 年 1 月 17 日
身長:2メートル
所属:ヴェローナ(イタリア)
ポジション:アウトサイドヒッター

両親ともにバレーボール選手という家庭に生まれたロクモジッチ選手は、7歳からユースのチームでバレーボールを始めました。

2019年から、スロベニアのプロバレーボールチーム「メルクールマリボル」に所属。

2020年、オリンピックのヨーロッパ予選トーナメントにスロベニア代表チームとして初出場し、2021年欧州選手権の決勝に進みますが、イタリアに敗れたとののこと。

2021年には、所属チームの「マリボル」で、スロベニア選手権決勝でACHボレーを破って優勝。

そして2021年、イタリアの「ヴェローナ・ボレー」と契約し、初の海外進出を果たしました。


画像はこちらにも!

フィンランド代表のニクラアーロ選手

男子バレーのフィンランド代表、ニクラ・アーロ選手のプロフィールです。

氏名:ニクラアーロ(Nikula Aaro)
生年月日:1999年3月23日(24歳)
身長:2メートル12センチ
体重:97kg
ポジション:オポジット

2メートル12センチという高身長を活かし、積極的な攻撃を仕掛けてくる選手とのこと。

ニクラ・アーロ選手は、ポルトガルのプロチーム「ベンフィカ」に所属していましたが、「バレーボールボックス」というサイトでは以下のように書かれていました。

「まだ」と書いてありますので、今後はルーマニアのプロチームに移籍が決まっている?ということかもしれません。


関連はコチラも!

アメリカ代表のトーリーデファルコ選手

男子バレーのアメリカ代表、トーリー・デファルコ選手のプロフィールです。

氏名:トーリー・デファルコ (Torey DeFalco 
生年月日:1997 年 4 月 10 日(26 歳)
身長:198センチ
体重:95キロ
所属:レソビア(ポーランド)
ポジション:アウトサイドヒッター

2020年の東京オリンピックにも出場されていた選手ですので、既にご存じのかたもいらっしゃるかもしれませんね。

トーリー・デファルコ選手は、カリフォルニア州立大学ロングビーチ校で4年間バレーボールを続けて、2019年、イタリアの「ボレーカリポ」と初めてのプロ契約を結びました。

その後、2021年から2022年は、 「AZSオルシュティン」に加入。

そして2022年からは、ポーランドのプロチーム「レゾビア」に所属しています。


関連はこちらも!

チュニジア代表のアイメンブゲラ選手

https://twitter.com/miyamaoh/status/1706998685668904988?ref_src=twsrc%5Etfw%7Ctwcamp%5Etweetembed%7Ctwterm%5E1706998685668904988%7Ctwgr%5E5a6d9246de44657f651386133b1fe1c2b2bd3d9c%7Ctwcon%5Es1_&ref_url=https%3A%2F%2Fshirushiru.com%2Fvolleyball-tunisia-aymen-bouguerra%2F

以下が、チュニジア代表のアイメン・ブゲラ(Aymen Bouguerra)選手のプロフィールです。

アイメン・ブゲラ(Aymen Bouguerra)
生年月日 2001年11月1日
身長 188cm
重さ 98キロ
所属 ナルボンヌボレー(フランス)

2020年の東京オリンピックにも出場されていますので、既にご存じの方も多いかもしれません。

情報が少ないのですが、SNSなどに登場する画像がイケメンで目立っていました。


画像はこちらにも!

チュニジア代表のオッサマベンロンダネ選手

チュニジア代表のオッサマ・ベン・ロンダネ(Oussama Ben Romdhane)選手のプロフィールです。

オッサマ・ベン・ロンダネ(Oussama Ben Romdhane)
生年月日: 2002年11月24日(20歳)
身長: 194cm
ポジション:アウトサイドヒッター

情報が少ないのですが、得点力があるスパイカーとのこと。


画像はコチラにも

トルコのミルザラグンジヤ選手

ミルザ・ラグンジヤ選手のプロフィールです。

ミルザ・ラグンジヤ(Mirza Lagumdžija)
生年月日:2001年5月18日(22歳)
身長:205cm
体重:84kg
スパイク370cm
ブロック345cm
ポジション:アウトサイドヒッター

アメリカから1セットを奪ったこともあり、今大会のダークホース的な存在だと言われているトルコ。

中でも、兄のアディス・ラグンジヤ選手と共に兄弟で大活躍しているのが、ミルザ・ラグンジヤ選手です。

金髪の前髪が立ち上がった独特のヘアスタイルが印象的なイケメンです。


画像はこちらにも

トルコのメルト・マティッチ選手

トルコのメルト・マティッチ選手のプロフィールです。

メルトマティッチ(Mert Matić)
背番号:15番
生年月日:1995年5月22日(28歳)
身長:211センチ
体重:105キロ
スパイク:368cm
ブロック:350cm
ポジション:ミドルブロッカー
所属:ハルクバンク(Halkbank)

アメリカから1セットを奪ったこともあり、今大会のダークホース的な存在だと言われているトルコ。

中でも身長2メートル超えの、メルト・マティッチ選手はイケメンで目立っていますよね。


画像はこちらにも

セルビアのミラン・クジュンジッチ選手

セルビアのミラン・クジュンジッチ選手のプロフィールです。

ミラン・クジュンジッチ(Miran Kujundzic)
背番号:10番
生年月日:1997年6月19日 (26歳)
身長:196センチ
体重:86キロ
スパイク:368cm
ポジション:アウトサイドヒッター
所属:ガラタサライ(Galatasaray)

初戦でトルコに負けて以来、三連勝しているセルビア。

日本と同様にこの試合は正念場と捉えているでしょうね。

中でもアウトサイドヒッターの、ミラン・クジュンジッチ選手はイケメンで目立っていますよね。


画像はこちらにも

スポンサーリンク

まとめ 男子バレーは海外もイケメン揃いで見逃せない!

2023年10月8日(日)に閉幕した『パリ五輪予選・ワールドカップバレー2023』

日本代表選手が奇跡のイケメン揃いとして大きな話題を集めた大会となりましたが、対戦相手国もイケメン揃いでしたね。

背が高くて手足が長くモデル並みのスタイルで、尚且つお顔も整っている男子バレー。

パリ五輪も見逃せない試合となりそうです。

ここまでお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次