GACKTのワインは北海道のどこで買える?上ノ国町のピノノワール!

スポンサーリンク

今回は、ミュージシャンのGACKTさんについてお伝えします。

格付けチェックでのテイスティングでもお馴染みのGACKTさんは、ワイン愛好家として知られていますね。

そんなGACKTさんはワイン好きが高じて、北海道でワイン造りにも参画しているとのこと。

GACKTさんのワインはどこで買えるのか?詳しくお伝えします。

スポンサーリンク
目次

GACKT(ガクト)のプロフィール!滋賀県出身で格付けチェックでお馴染み!

以下が、GACKTさんのプロフィールです。

生年月日:1973年7月4日(2024年1月現在、50歳)
出身地:沖縄県
特技:アクション(日本刀、テコンドー、空手、アクロバット等)
趣味:ドライブ、スノーボード、乗馬、ポーカーなど
レーベル:G&LOVERS
事務所:個人マネジメント事務所 V

3歳の頃からピアノを習い始め、少年時代には声楽を学び、音楽に親しんでいたというGACKTさん。

ロックに目覚めたのは中学時代、ヘビメタのメタリカに影響を受けたそうです。

尊敬する先輩がいる高校(滋賀県の守山高校だと言われています)に猛勉強して合格し入学し、ドラムの演奏を始めました。

高校時代に、現在のメンバーであるYOUさんと出会い、初めてのバンド「Cains:Feel(カインズフィール)」を結成し京都を中心に活動。

卒業後も、水商売やディーラー、スタジオの音響などの仕事をしながらドラムを続けました。

その後上京し、1995年10月からは、MALICE MIZERのボーカルを経て、1999年にソロ活動を開始。

ミュージシャンの他、俳優や声優、バラエティー番組でも活躍されていますよね。


そんなGACKTさんが、毎回大活躍しているのが「芸能人格付けチェック」です。

2024年1月に放送された「芸能人格付けチェック」では、無念の「映す価値無し」の結果に終わってしまいました。

その番組内で、GACKTさんは以下のような発言をしていました。

「ボク、ワイン作り始めたんですよ、北海道で。それで間違えたらダメじゃないですか」

ワイン好きが高じた結果、ワイン造りも手掛けているとのことで早速調べました。

ガクトのワインは北海道のどこで買える?上ノ国町の【GACKT Vineyard】

GACKTさんのワインは、まだ製品になっている訳ではありません。

「ワインを苗木から育てて作ろう」というワイン造りのプロジェクトのことです。

北海道の上ノ国町で、ピノノワールという品種のぶどうを使用し、オーガニックワインを作ります。

このワイン用ぶどうを自分の手で植えて、プレートに名前を刻むことができるサポーターを、現在募集しているとのこと。

その他にも、以下のような特典があるそうです。

苗木2本の植樹&プレート
ワイン5年間プレゼント
5年経過後はワイン優先購入権
10%オフでワイン購入
サポーター認定証

サポーターにエントリーしたい方は、

GACKTヴィンヤード へどうぞ!

スポンサーリンク

GACKTのワインは北海道のどこで買える?上ノ国町のピノノワール

GACKTさんのワインは苗木から育てるので、まだまだ時間がかかりそうですね。

北海道の上ノ国ワイナリーでは、他にもたくさんのワインが生産されていました。


赤ワインは、「上の赤」というワインです。
日本で育った3品種のブドウから作られ、しっかりとしていながらも飲みやすいワインとのこと。


白ワインは、「上の白」です。
北海道の伝統的な「ナイアガラ」という品種のぶどうを使った、優しい麦わら色の微発砲ワインとのこと。


スパークリングワインは、『上の泡 セイベル ロゼスパークリング 2021』です。
北海道厚沢部町産のぶどう品種『セイベル』を使用した、上ノ国ワイナリーで初出荷したワインとのこと。

いずれも国産のぶどうにこだわって作られたワインとのことです。

GACKTさんもテイスティングされているのでしょうね。

スポンサーリンク

GACKTのワインは北海道のどこで買える?上ノ国町のピノノワール

今回は、GACKTさんが手がける北海道上ノ国町のワインプロジェクトを紹介しました。

ピノノワールのぶどうを植えるところからスタートするワイン造りは夢がありますね。

上ノ国ワイナリーでは、他にも様々なワインを生産していることも分かりました。

GACKTさんのワインが店頭に並ぶのも楽しみです。


こちらも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次