【画像】松本人志の裁判の弁護士は誰?田代政弘は検察官辞職の過去!

スポンサーリンク

2024年1月22日、ダウンタウンの松本人志さんが性加害の疑惑を報じていた「週刊文春」の発行元文藝春秋を提訴したことがわかりました。

連日にわたる報道が番組スポンサーなどにも影響し、松本人志さんは裁判が終わるまで休業を発表しています。

気になるのは、松本人志さんの担当弁護士ですね。

どんな人が弁護をするのか?

気になるポイントをご紹介します。

スポンサーリンク
目次

松本人志が文春を提訴!請求額5億5000万で吉本興業からの発表内容は?

引用元:https://hi-cheers-official.com/hitoshimatsumoto-bunshun/

2024年1月22日、松本人志さんが性加害疑惑の報道を展開していた週刊文春の発行元、文藝春秋を提訴したことが分かりました。

請求額が、約5億5000万円というのも驚きです。

以下が、松本人志さんが所属の吉本興業から発表された提訴に関する内容です。

当社所属タレント 松本人志の代理人弁護士より、本日、令和5年12月27日の一部週刊誌報道に関し、訴訟を提起した旨の連絡を受けましたので、お知らせ致します。

本件につきましては、係争中の案件となりますので、当社にお問い合わせいただきましてもお答えいたしかねます旨、予め申し添えさせていただきます

以下、松本人志の代理人によるコメント全文を記載いたします。

提訴のお知らせ

本日、松本人志氏は、株式会社文藝春秋ほか1名に対して、令和5年12月27日発売の週刊文春に掲載された記事(インターネットに掲載されている分も含む)に関し、名誉毀損に基づく損害賠償請求及び訂正記事による名誉回復請求を求める訴訟を提起いたしました。

今後、裁判において、記事に記載されているような性的行為やそれらを強要した事実はなく、およそ「性加害」に該当するような事実はないということを明確に主張し立証してまいりたいと考えております。

関係者の皆様方にはご心配・ご迷惑をお掛けいたしますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

松本人志代理人
八重洲総合法律事務所
弁護士 田代政弘

ここで気になるのは、担当される弁護士さんはどんな人なのか?ということですね。

【画像】松本人志の担当弁護士は田代政弘(たしろまさひろ)!元検察官で税理士資格も!

引用元:http://electronic-journal.seesaa.net/article/372422902.html

松本人志さんの弁護を務めるのは、八重洲総合法律事務所の弁護士、田代政弘(たしろ まさひろ)さんです。

以下が、田代弁護士のプロフィールです。

生誕:1967年1月
出身校:早稲田大学社会科学部
職業:検察官 弁護士 税理士

国学院大学久我山高等学校から、早稲田大学社会科学部に進み、野球部に所属していたとのこと。

1990年に大学を卒業し、1995年に司法試験合格。

最高裁判所司法研修所を経て、検察官検事に任官(東京地方検察庁検事)となりました。

1998年検察官となり、甲府地検や証券取引等監視委員会への出向などを経て、2009年4月から2度目の東京地検特捜部勤務となりました。


2012年6月27日、以下のように検察官を辞職されています。

田代政弘さんが東京地検特捜部時代に関わっていたのは、通称「陸山会事件」で、小沢一郎氏の資金管理団体「陸山会」を巡る事件でした。

捜査において、容疑者の石川知裕の捜査報告書に虚偽の記載をしたとして、「健全な法治国家のために声をあげる市民の会」から虚偽公文書作成及び行使罪で告発され、不起訴 となっています。


当時の新聞記事によりますと…

虚偽の捜査報告書を作成した田代政弘元検事(45)は27日、減給6カ月の懲戒処分を受け辞職した。仕事熱心で上司の信頼が厚い一方、取り調べでは高圧的に追及する”強面(こわもて)検事”の顔をのぞかせることもあったという。

引用元:日本経済新聞

その後、2014年からは現在の八重洲総合法律事務所に入所されています。


検察官を辞職するきっかけとなった「陸山会事件」も、週刊現代が小沢一郎氏のスクープを報じ、発行元の講談社を提訴したという事件でした。

松本人志さんと文春の裁判を手掛けるのは、何かの巡り合わせなのかもしれませんね。


対する文春側の弁護士はコチラ

スポンサーリンク

松本人志の裁判についてSNSでは?負けるか勝てるか賛否あり!

SNSには、松本さん擁護派や反対派が入り乱れ、様々な声が投稿されていました。

https://twitter.com/charisma_tweet/status/1749361582180798696?s=20
スポンサーリンク

【画像】松本人志の裁判の弁護士は誰?田代政弘は検察官を辞職の過去!

今回は、松本人志さんの裁判について担当する弁護士についてお伝えしました。

田代政弘氏は、検察官も努めていた経験豊富な弁護士であることがわかりました。

松本人志さんと文春の裁判の行方はどうなるのか?目が離せません。


こちらも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次