【画像】にしおかすみこの若い頃は女王様!現在との写真比較で激変!

スポンサーリンク

今回は、お笑いタレントのにしおかすみこさんについてお伝えします。

現在は、ニュース番組などでコメンテーターとして文化人的な役割でテレビ出演されていますね。

若い頃は女王様キャラのお笑いタレントとして人気だったのですが、その時代を知らない方も多いようです。

この記事では、にしおかさんの昔と今を画像比較し、その激変ぶりについてお伝えいたします。

スポンサーリンク
目次

にしおかすみこのプロフィール!著書「ポンコツ一家」が人気!

引用元:https://ta-flash.com/nishiokasumiko-comedian-2111-2111

本名:西岡 純子(にしおか すみこ)
生年月日:1974年11月18日(2024年3月現在、49歳)
出身地:千葉県
血液型:A型
身長:163.5cm
最終学歴:青山学院大学経済学部
師匠:春風亭小朝(落語家として)
事務所:太田プロダクション⇒ワタナベエンターテインメント
活動時期:1994年~

1994年、太田プロダクションから「西岡すみこ」名義でデビュー。

2002年に現在の所属事務所であるワタナベエンターテインメントに移籍し、嶋岡里美さんとコンビを組んで「つぶつぶ」として活動していた時期もありました。

2005年以降、ピン芸人として「にしおかすみこ」名義での活動をスタート。

ボンデージの装いで登場し、鞭を手に「にしおかぁ~すみこだよぉ~」という女王様キャラのネタで注目され、人気となりました。

2008年以降、ネタ番組以外でのキャラ作りはせず、にしおかすみことしてテレビ出演するようになり、春風亭小朝の弟子として落語にも挑戦。

また2021年には、酔っ払いの父親や、認知症の母親、ダウン症の姉を題材に本を出版するなどで話題を集めました。

【画像】にしおかすみこの昔の写真6選!若い頃の女王様キャラはネタ!

ボンデージファッションに身を包んで登場するにしおかさん。

引用元:https://owalife01.com/nisioka-sumiko-genzai


鞭を顔の前で引っ張り、「あ゛ーーーーーッ!」と絶叫するのがお決まりの登場シーンでした。

引用元:https://www.kenkoukenkoukun.tokyo/entry/2019/01/14/132328


「にしおかぁ〜っ、すみこだよぉ〜」という定番の自己紹介や、「〇〇ってのはどこのどいつだぁ〜い?」という台詞もお決まりでしたね。

引用元:https://ameblo.jp/takashi666kk/entry-12750557224.html


当初はこの衣装を1着しか持っておらず、連続で着続けて匂ったこともあるとか…

引用元:https://grapee.jp/850256


全身のショットを見ると、かなりスタイルが良いことがわかりますね。

引用元:https://trendnews-2018.com/1598.html


メイクをばっちりしている姿は、本当におキレイですね。

にしおかすみこさんの「女王様キャラ」の写真6選でした。

【画像】にしおかすみこの現在は大竹しのぶ似?写真比較で激変!

そして現在は、優しいメイクにショートカットのにしおかすみこさんです。

大竹しのぶさんに似ているのでは?という意見もありますね。


並んでいる写真を見ると、確かに大竹さんの若い頃に似ているかも…

現在、49歳のとのことでもうすぐ50歳には見えません。

キャラは「激変」ですが、メイクがナチュラルになっただけで基本的には今も昔もお美しいです。

スポンサーリンク

まとめ 【画像】にしおかすみこの若い頃は女王様!現在との写真比較で激変!

今回は、お笑いタレントのにしおかすみこさんについてお伝えしました。

若い頃はボンデージルックがお似合いの女王様キャラだったことがわかりました。

また現在は、清楚なお嬢様キャラ?ということで、今昔のギャップも面白いですね。

個人的にはまたネタも観てみたいと思いますので、女王様キャラの復活も期待しています。


コチラも併せて

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次