タクシー連れてって|国産うなぎおにぎりの店どこ?浅草うななに大行列

スポンサーリンク

こんにちは!

元テレビスタッフとして全国150所以上の取材に同行した、シル子です!

今回もテレビスタッフの経験を最大限に活かして、

テレビで話題のグルメ情報を、どこよりも先取りしてご紹介しちゃいます!

今日は、2023年8月17日放送の人気番組タクシー運転手さん一番うまい店に連れてって!」で紹介されたグルメに注目!
「夏に食べたい衝撃めしSP」と題して、マグロやステーキ、コロッケなど、美味しいものに詳しいタクシー運転手さんが様々なグルメを紹介していましたね。

シル子

シル子も番組で取材の合間、タクシー運転手さんのグルメ情報にはよく助けられました!

今回見逃せない!と感じたのは「国産うなぎおにぎり」です!!

食いしん坊さん

うなぎ!それも国産!となるとお高いはず…
お値段も気になるけど、一体どこにあるのかな?


気になる国産うなぎおにぎりは「どこのお店?」「値段が気になる!」という声にお応えして、
今回も、番組放送前に大調査!

スポンサーリンク
目次

タクシーうまい店|テレ東番組にノブコブ吉村も驚きの国産うなぎ焼おにぎりが登場

2023年8月17日放送の番組「タクシー運転手さん一番うまい店に連れてって!」では、「夏に食べたい衝撃めしSP」と題して、タクシー運転手さんが食べて衝撃的だったというグルメを紹介しました。

この番組は、街の美味しいものを一番知っていると思われるタクシー運転手さん1000人を取材し、そのお店に連れてってもらうというグルメバラエティです。

この回でも秘境のコロッケや、そば屋さんのデカ盛りカツカレーなど、興味をそそられるメニューがいっぱいでしたが、中でもシル子は「国産うなぎ焼おにぎり」に心惹かれます!

食いしん坊さん

外国産よりやっぱり国産よね!!

果たして!浅草で食べられる「国産うなぎおにぎり」はどんなメニューなのか?
早速、番組放送前に調査してみました!

タクシー運転手さん|テレビ東京で紹介の国産うなぎおにぎりの店はどこ?浅草うなな!

「タクシー運転手さん一番うまい店に連れてって!」で紹介された、タクシー運転手さんが衝撃を受けた国産うなぎおにぎりの店は「浅草うなな」だと推理しました!

「浅草うなな」は、浅草の花屋敷遊園地近くにある、国産うなぎのテイクアウト専門店です。
コロナ真っ只中の、2020年9月に開店したということで、外出がままならない中でも美味しいものを提供したいという心意気が伺えます。

常に行列ができているという人気店ですが、整理券を発行しているとのこと。
但し、待ち時間は30分から、中には数時間後に受け取ったという人もいるほどの人気ぶり。

シル子

その待ち時間に、浅草を散策する人が多いようです!

色んなメニューの中でも、国産うなぎおにぎりは手軽に食べられると人気です。

知れば知るほど、国産うなぎおにぎりが気になりますよね!!

タクシー連れてって|浅草「うなな」の国産鰻焼おにぎりの値段や味は?

そんな「浅草うなな」で気になるのは、国産うなぎおにぎりのお味やお値段ですよね。

国産うなぎおにぎりの値段や味は?

こちらが行列ができる浅草うななの「国産うなぎおにぎり」です。

おにぎりから、ドーンと鰻がはみ出すほどに大きくて美味しそう!

店頭でうなぎを焼いているところが見られるようですが、きっと炭火とタレの甘くて香ばしい香りが漂っているのでしょうね。

うなぎは全て国産で炭火焼き、メニューにはおにぎりの他、うな重や蒲焼、肝吸いなどがあり、持ち帰りまたは、近くのイートインスペースでいただけるということです。

食いしん坊さん

食べ歩きしたい!けど、座ってガッツリ食べるのもいいわね!

SNSには、スイーツなどと共に食べ歩きの映え写真の投稿がたくさん上がっています!
「柔らかくておいしい」「分厚くてふわふわ」「食べ歩きにちょうどいい」と評判も上々でした!

シル子

浅草は「食べながら歩く」のは禁止されているの。
飲食スペースなどを設けているので、マナーを守って楽しく散策したいわね!

そんな浅草うななの「国産うなぎおにぎり」の気になるお値段は?

うなぎのおにぎり 600円(税込み)

国産うなぎでこのボリューム感なら納得のお値段!

「うな重」や「蒲焼」など、その他のメニューは…

  • 国産鰻 うな重(松) 2,740円(税込)
  • 国産鰻 うな重(竹) 2,180円(税込)
  • 国産鰻 うな重(梅) 1,350円(税込)
  • 国産鰻 蒲焼(松)  2,540円(税込)
  • 国産鰻 蒲焼(竹)  1,980円(税込)
  • 国産鰻 蒲焼(梅)  1,150円(税込)
  • 国産鰻 肝吸い     300円(税込)
  • 国産鰻 鰻肝のアヒージョ 900円(税込)
シル子

ゆっくり座って食べるなら、うな重もいいですね!

「国産うなぎおにぎり」シルシルポイント!

うなぎと言えば、名古屋のひつまぶしが有名ですよね。

1873年(明治6年)創業の、あつた蓬莱軒がひつまぶし発祥のお店だとされています。

名古屋の熱田は、東海道五十三次の41番目の宿場町としてにぎわいました。
出前が多かった同店では、空になったどんぶりを引き取る際にどんぶりを割ってしまうことが多かったそうです。

そこで、木の器に数人分の鰻丼を入れるスタイルに切り替えたところ、今度はご飯の上の鰻ばかり先に食べてしまい、ご飯が余ってしまうことに。

そこで、工夫して鰻を細かく刻んでご飯に混ぜるスタイルが浸透し、ひつまぶしが誕生したのだそうです。

食いしん坊さん

あのタレが沁みたご飯が美味しいのよね!

シル子

一膳目はそのまま、
二膳目は薬味を添えて、
三膳目はお茶漬け…という、贅沢さが好き!

そんなひつまぶしは手軽に食べられませんが、「浅草うなな」の国産うなぎ焼きおにぎりは600円!
やはり、庶民には嬉しいお値段です!

東京都台東区浅草「うなな」アクセス&食べ歩き&詳細情報

タクシー運転手さん一番うまい店に連れてって!で、タクシー運転手さんが衝撃を受けた国産うなぎおにぎりの、「浅草うなな」のアクセスはこちらです!

浅草うなな

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次